1. HOME
  2. 婚活
  3. 理想に燃えて婚活を始めたけど…挫折を経験することも…
婚活

理想に燃えて婚活を始めたけど…挫折を経験することも…

婚活

2

理想に燃えて“いざ婚活!”

なんて、最初に思っていても

なかなか良い相手が見つからない。

紹介してくれる結婚相談所のスタッフにも気を使ってしまって…。

なんとなく居心地が悪くなってしまった…

なんて経験はありませんか?

婚活あるあるなのですが…。

その結婚相談所はあなたに合っていますか?

結婚相談所も千差万別です。

多くの結婚相談所は、

スタッフが専任制です。

ということは婚活が成就するまで、同じスタッフが担当ということです。

そのため、スタッフと良好な関係を築くことが必要になります。

こちらがお客なのにスタッフに気を使う場面もあるかもしれません。

スタッフが頑張れば頑張るほど、

申し訳ない気持ちになることもあるでしょう。

スタッフの介在が苦手な人は、

婚活アプリを利用する方法もありますよ。

それか、結婚相談所を変えるという方法もあります。

ただし、結婚相談所のシステムが最初に入会料を取ることです。

この入会料がバカになりません。

大手だと、

入会するだけで10万円くらいの入会料となります。

それから、月々の会費ですね。

多くの場合、入会料の10分の1か、もう少し多いくらいです。

それでも毎月となると大変な出費です。

もっとも、毎月かかる分は仕方ないのですが、

問題は入会料です。

これがある意味縛りとなって、

結婚相談所を変えることができないのです。

もっとも、結婚相談所云々よりも

担当のスタッフとそりが合わないことが多いので、

一番良いのはスタッフを代えてもらうこと。

もっとも、それが軽々しく言えないのが日本人気質なのですよね。
[ad]

相手に求めるものは合っていますか?

婚活をしていてもなかなか理想の相手に巡りあわない…。

そういうときは、

自分の理想の高さを再確認したほうがいいでしょう。

相手に対してかなりのハードルをかけていないか…ということです。

学歴は国公立大以上、

身長は180センチ以上、

年収な○○○万円以上など、

ふるいにかけるには十分ですが、

誰も引っかからないかもしれません。

また、相手にも選ぶ権利があるということもしっかり認識しておきましょう。

こちらが良くてもあちらが気に入ってくれなければ婚活は成就しません。

選ぶ側であるのは間違いないですが、

選ばれる側であることも間違いないのです。
[ad]

相性が良ければ他のことはどうだっていい?

やっぱり大切なのは相性です。

話していて楽しいというのは基本的なところですよ。

一緒にいて楽しくなければ、

理想もなにもありません。

時間の無駄なので次の男性にいきましょう。

若いときは、

時間は無限にあると思いがちです。

同じ時間の流れでも、

歳を取るにつれて時間の流れが速く感じます。

相対的に考えて、

これは実際にそうなんだそうです。

なので、考えることも大切ですが、

考えるよりも即行動。

スタッフとそりが合わなければ

代えてもらうことも大切です。

結婚相談所にとって大切なお客さんなのですから、

結婚相談所側もしっかりと耳を傾けてくれるでしょう。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ