1. HOME
  2. 勘違い男
  3. 勘違い男の気持ち悪いエピソードまとめ!思い出すだけで鳥肌が・・
勘違い男
勘違い男の気持ち悪いエピソードまとめ!思い出すだけで鳥肌が・・

勘違い男の気持ち悪いエピソードまとめ!思い出すだけで鳥肌が・・

勘違い男

504

しかもそんな勘違い男性は、気持ち悪がられているという自覚もなく、真っ直ぐなのでかなり怖いです。そしてこういう人は自覚がないぶん同じ過ちを繰り返すもの。

なので、この世の中にはそんな勘違い男性に遭遇し、鳥肌が立つくらいに気持ち悪いと感じた体験エピソードがたくさんあるはず・・・!

ということで今回は、そんな勘違い男性との体験談をアンケートをとってまとめてみましたので、ぜひご覧ください!

これらの体験談の項目に、自分が当てはまっていないかチェックしてみてくださいね。

 

https://online-neo.com/kanchigai-5/

実際にあった気持ち悪い勘違い男エピソード!

とにかく自分アピールしてくる勘違い男

投稿者:34歳の女性

婚活で結婚相談所から紹介された初対面の男性です。まず出会ってすぐに学歴自慢。私と同レベルの私大なのに威張ってきました。

そして次に職業自慢。「正社員になってやらないのはフットワークを軽くしたいから。俺は非正規雇用でいてやってるの!仕事ができる俺を職場が手放さないからな!」とのことですが、年収も私と同レベル。

愛想良く相槌打って聞いてたら、急に呼び捨てにしはじめ「何だよーコイツぅ?」とか言いつつボディタッチ。やんわりと拒否すると「婚活しているんだろ?今後は体の相性も大事になる相手に、何だその態度は!」と勝手に怒り出す始末。

いやいや初対面ですし、彼氏どころか友人ですらないです。怖いし気持ち悪い!結婚相談所に通報して即ブロックしました。

 

業界ネタを自慢する勘違い男

投稿者:34歳の女性

合コンをした時に知り合った男性が、テレビ番組中心のカメラマンをしている人でした。
背が低く華奢で、線が細い人だったので、全くタイプではなかったのですが、なぜか気に入られてしまい連絡先を交換。
以来頻繁に連絡がくるようになったのですが、会っても業界ネタばかりで、「○○(女性タレント)なんか化粧してないと誰かわからない、君の方が芸能界向きな顔だよ。」などと、変な芸能ネタを交えた言い回しで口説いてくるので、気持ち悪いしうんざり。連絡を取るのをやめました。

 

体調を気に掛けただけで勘違いする上司

投稿者:30歳の女性

派遣先の上司が体調が悪くなり早退したというのを聞き、人として心配になり、その日の夜に個人的に「大丈夫ですか?」とメッセージを送ったら、上司からメッセージで「やっぱり君は特別だよ。」と返信が。次の日から毎日のように休みの日も関係なく上司からメッセージがくるようになりました。

内容としては「かっこいいと言ってほしい、体調悪いから抱きしめてほしい、かわいい、明日も沢山お話しできたらいいな」という内容です。

そして、仕事に行くと毎日のように上司から要らない贈り物です。私がメッセージを返すのが遅いと次の日直接「遅かったね。」と言われます。
もう、うんざりして仕事を辞めようと思いその上司に言ったら、手を握られました。50歳過ぎの独身ハゲおやじが・・・気持ち悪いです。

 

何かと張り合ってくる勘違い男

投稿者:40歳の男性

同じ部署に配属された同僚なんですが、初めは営業の契約件数の競い合いから始まりました。そこまではどの会社でもありがちなことだと思いますが、こちらが持っている物(筆記用具やスマホなど何でも)を色違いなどで購入し、こちらの私生活まで詮索するようになり・・・。挙句は車まで同じ車種を購入するという始末。

デスクで互いに仕事をしていて、ふと視線に気が付くと、その同僚が私の新しく購入した物を凝視していて気持ち悪くなりました。真似したいのか張り合いたいのか分かりませんが、粘着ぶりが常軌を逸していました。

 

歌で告白してくる勘違い男

投稿者:27歳の女性

合コンでカラオケに行った時のこと。会って間もない私に、いきなりTOKIOのう曲の「君が熱い恋をするなら相手は僕しかいないー」と言って私に手を差し伸べてきました。たいして歌もうまくなかったし気持ち悪かったです。

 

いきなり手を握ってくる勘違い男

投稿者:60歳の女性

昔、飲みに行ったお店で、たまたまバイト先の常連さん(友達の彼氏)に会いました。飲んでいたので話も盛り上がり、店を出て帰ろうとしたら、後ろから追いかけてきて手をつないできました。

よりにもよって、その人は友達の彼氏ですし、全く興味のない人だったので気持ち悪かったです。

 

飲みの席で勘違いする上司

投稿者:33歳の女性

勤務先での円滑な人間関係のため、ある程度仲良くしていた上司が、何を勘違いしたのか、忘年会の席で腰に腕を回してきました。本当に気持ち悪かったので一次会で即帰りました。

 

断ってもしつこい勘違い男

投稿者:48歳の女性

お見合いで出会いましたが、私はあまり良い印象を持たなかったので、そのまま断ろうとしたら、しつこく「また会ってくれ」と何度も電話がかかってきました。

はっきりと「もう会えません」と言って断りましたが、なかなか大変でした。見た目も年寄りくさいし、粘着質タイプでした。

 

マッチングアプリの勘違い男

投稿者:32歳の女性

数年前にマッチングアプリで知り合い、一度デートした相手が気持ち悪かったです。

夜、食事に行ったのですが、まだ付き合ってもないのに、「初旅行はどこに行きたい?今後の二人の将来設計はどうする?」など言ってきて、テーブルの下で膝を撫でてきたり、帰り際には恋人繋ぎをしてきたりとやたら体に触ってきました。

「酔ってますねー」と笑顔で避けましたが・・・。めちゃくちゃ鳥肌が立ちました。別れて即効ブロックしました。

 

若いバイトの女の子に甘い勘違い店長

投稿者:51歳の女性

当時、私が40代の時お世話になっていた50代後半の男性店長のお話です。
午前中から夕方にかけて働いているのは私を含め、中高年の年齢層のパートの女性が多く、店長は私達に話すときには「何々ですよね」などの敬語で話していました。

ところが、夕方に入れ違いで、若いアルバイトの女の子達が入り始めると途端に、甘ったるいイントネーションで「何々ちゃ~ん、これお願い」と少し赤ちゃん言葉が入った状態の言葉遣いで話しかけたりしているのを、丁度私が帰るタイミングで目の当たりにしてしまい、気持ち悪くなりました。
その状況を見てしまった翌日に店長と顔を合わせるのは、とても気まずかったです。

 

いきなり押しかけてきた勘違い男

投稿者:53歳の女性

友人のバーで顔見知りになった男性なんですが、気が合うし会えば一緒に楽しく飲む、飲み仲間でした。

ある日、何を勘違いしたのか、突然彼氏と同棲している部屋にやって来ました。「会いたくて我慢出来なくて来ちゃった」と空気読めない男は言い出し、その後、当時の彼氏と修羅場になりました。

 

付き合っていると勘違いしたファンの男

投稿者:50歳の女性

昔、バンド活動をしていたので、番宣も兼ねてblogをしたりSNSに写真を載せたりしてファンの方達と交流をしていました。

ある日、ファンだという男の人からメッセージが来たので無難に返信し何度かやりとりを交わしていたのですが、突然キレてきて「付き合うと言ったのに」とか「家を探して行くから」とか言い出して、私と付き合っていると勘違いされました。

アカウント拒否をしても他のアカウントを作ってまで探してに来て、ブロックしたり運営を巻き込んでの大惨事となりました。その後はSNSも辞め、平穏な毎日を暮らしています。

 

親切に接客しただけで勘違いするお客さん

投稿者:39歳の女性

スーパーマーケットでレジ店員として働いていた時のこと。お店にちょくちょく顔を出し、毎回私のいるレジに来て会計をする男性がいました。最初は大人しかったのですが、回を重ねるごとに、ニヤニヤしながら話しかけてきて、名札の名字で呼ぶようになりました。

こちらとしては、お客様として丁寧に接客しただけなのに、だんだん馴れ馴れしい態度をとるようになり、いよいよ気持ち悪さが増してきたころ、男が連絡先を書いたメモの切れ端を差し出して「好きです」と告白してきました。接客中だったので、営業スマイルで即お断りしました。

 

勝手に貢いで見返りを求める先輩

投稿者:30歳の女性

職場の先輩に、なぜか勘違いされて好意を持たれてしまった時の話です。
毎日ラインが来るわ、返信が少しでも遅れれば「どうしたの?ごめんね」という謎の長文謝罪。

そして付き合ってもいないのに、高額のゲーム機を買ってあげるとの謎の貢ぎ。それを断ると今度は「二人でドライブ行こう」と言われる始末。その申し出も断ったらようやく迫ってこなくなりましたが、後日その先輩と仲の良い男性から聞いた話によると「少しくらい見返りがあってもいいじゃないか」と言っていたとのこと。
関係は何一つ発展していない上に、私は誘いも断っているのに、彼の頭の中はお花畑なのでしょうか。気持ち悪すぎてトラウマになりました。

 

タイミングをはかってくる同僚

投稿者:20歳の女性

職場の同僚なのですが、気があると勘違いしたのか、仕事を終え帰るタイミングで必ず一緒に帰ろうとタイミングをはかってくる男性がいました。

ある日、駅の改札で人の気配がしたので振り返るとその人が立っていて、驚きました。何かモゴモゴと口が動いてましたが、駅までついてきていたことにびっくりして、「また次ね!」といって急いで改札を通過し帰宅しました。私の行動をずっと見て、駅までついてきたことにもびっくりで気持ち悪いし、かなり怖かったです。

気持ちが悪い勘違い男について調べてみて

気持ち悪い勘違い男性に遭遇した体験談はいかがでしたか?

なんだか勝手に脳内で盛り上がって勘違いして行動している男性が多かったですね。想像力豊かというか、妄想が激しいというか・・・。なかなかハードなエピソードもあって鳥肌が立ちました。

こういうエピソードのように相手の黒歴史にならないようにしたいものです。皆さんも勘違いして気持ち悪いと思われないよう、日頃の行動に気をつけてくださいね!

 

https://online-neo.com/kanchigai-4/

 

 

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ